ジョギングで健康生活スタート、効果的はじわじわ現れますよ

こんにちは^^

健康生活を意識し始めたお父さん、旦那さんに健康的な生活を望むお母さん、健康的な生活に欠かせないのが運動です。
そうは言ってもなかなか始められないのが運動ですよね、健康意識があるのになかなか始められない…
そんな人へ簡単かつ効率の良い運動としてジョギングのメリットをお伝えします、健康生活を意識し始めた方の参考になれば嬉しく思います、どうぞお付き合いください。

スポンサーリンク

ジョギングにはメリットがいっぱい

健康生活に運動は欠かせません、日常的に体を動かすことで期待できる効果はたくさんあります

  • 太りにくい体
  • 安定した血糖値
  • 血行の促進
  • ストレス発散

これらは生活習慣病を防ぐ健康生活に欠かせないと言われているものです、これに加えて食事も気をつければ完璧ですがなかなか両方とはいきませんよね。
なのでひとまずは取り組みやすい運動としてジョギングから始めてみることをおすすめします

太りにくい体になる

『基礎代謝』というのを聞いたことがあると思います、人間の生命活動を維持するのに必要なエネルギーで内臓を動かしたり体温を維持しするのに使われるエネルギーのことですが一般的な成人男性であれば1日約1500キロカロリー、女性が約1200キロカロリー程度を消費しています。
そのうち筋肉が消費する割合が約20%とも言われていますので筋肉の量をなるべく維持することで代謝促進効果への期待が持てるということになります。
加齢とともに筋肉も基礎代謝も落ちていきます、食べる量が変わっていないのに少しずつ太ってしまうのは基礎代謝の低下が原因のひとつとしてあげられます。
ジョギングをすることで消費カロリーを増やし筋肉量を維持できれば食べても太りにくい体に期待が持てます。

安定した血糖値で一安心

血糖値を気にするお父さんにジョギングほど効果的なものはありません。
すでに糖尿病になってしまったのであれば病院でDrに相談したほうがいいと思います、気になっている段階であれば気にしなくていい生活のほうが良いですよね。
ジョギングは体全体を使って体全体の筋肉を動かすスポーツです
筋肉を動かすにはエネルギーが必要、エネルギーは糖分(血中のブドウ糖)ですので血中の糖分をエネルギーとして体を動かすことよって血糖値が減少する。

ザックリした説明ですが血中の糖分がエネルギーとして使われるのでジョギングをするだけで血糖値の上がりすぎを防げます、食後が最も血糖値が上がりますので食後の運動を勧める理由はここにあります。
血糖値の上がりすぎを防ぐということは、すい臓への負担を減らすことに直結します。
すい臓の負担を減らすということはインスリンの安定した働きが期待できますので糖尿病防止に効果的となるのです。

スポンサーリンク

血流・血行の促進

ジョギングで軽く走るだけで心拍数が上昇します、多くの酸素を必要とする有酸素運動なので身体中に酸素を送るために心臓が頑張って血流量を増やすのですが、血流量が増えることによって使われていなかった毛細血管が再生することもあり普段の血流量も増えて血行が良くなります。

ストレス解消

身体面で効果が期待できるジョギングですが、精神面(メンタル面)においても安定させる効果があります。
ジョギングは一定のリズムと呼吸を意識することでペースを保つことができます、一定のリズムある運動は神経伝達物質であるセロトニンを活性化させるとも言われています、セロトニンには心のバランスを整える作用があるそうです。
正直言って『セロトニンのおかげで〜、』なんて実感はありませんが走っている最中はとても集中しているので瞑想に近い状態になることはよくあります。
私が特にストレスの解消を実感するのは『達成感』『快眠』です。
ジョギングでいつもより頑張った日は達成した自分を褒めることができます、そしてその日の夜はとても良く寝れます^^
ストレスの感じ方が人によって違うようにストレス解消の感じ方も人によって違うと思いますが、ジョギングによるストレス解消の効果はすぐに実感できると思います。

最後に

健康生活に取り入れる運動は楽しめれば何でも良いとは思いますが、ジョギングが一番効率がよく体への負担も少ないので趣味として長く続けやすいと思います、私はダイエットがキッカケでしたがジョギングをそのまま趣味として楽しんでいます。
加齢とともに生活習慣病の病気を心配するより、年をとってもジョギングのおかげで色んな事が楽しめることを実感しています。

少しづつちょっと走るだけでも効果はありますので、ぜひご夫婦でチャレンジしてみてください

今回もお付き合いいただきありがとうございました m(_ _)m 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です